教育目標 

校訓教育目標

   校訓 自立 
 自立に向けて
 「努力は自信をうみ
  感謝は和をもたらし
  誠実はともに生きる道をひらく」
 

   教育目標 

   視覚障害による学習上または生活上の困難を克服して、強くたくましく生き抜く気力と体力を培い、明るく素直で、人を愛し人に愛され、心豊かに生活を味わうことのできる幼児児童生徒を育成する。

幼稚部

 
集団生活に慣れ、多くの生活体験や遊びを通して、思いやりをもって友達と協力できる心を育てる。

小学部

 
障害に負けず活気ある行動力を養い、生き生きとした楽しい学校生活ができる態度を身に付けられるようにする。

中学部

 
基礎学力の充実を図るとともに、障害に負けず人との交わりを大切にし  協調性のある生き生きと生活する態度を身に付けられるようにする。

高等部

 
障害に負けない強い意志と、自立への気概を育て、個々の特性等に基づく主体的な学習を促すとともに他者を尊重する心を養い、思考力と自主性をいっそう高め、生涯にわたって継続的に学習する意欲や態度を身に付けられるようにする。

 トップページに戻る  学校案内に戻る