小学部
概要行事交流

 概要 

 小学部では児童一人一人の実態に合わせた学習指導を行い、基礎学力の充実を図り、自ら学ぶ態度や習慣を育成します。いろいろな行事における体験活動等を通して、自主性・協調性を養い、生活経験の拡大を図ります。また、学校生活全体を通して、児童の障害に基づく種々の困難を主体的に改善・克服するために必要な知識・技能・態度及び習慣などを養い、心身の調和的発達の基盤を培います。 

点字タイプライターによる点字の学習
図画・工作
消防署見学(校外学習)
動物とのふれあい(行事)
太鼓をたたこう
点字検定

 行事  

 <年間の主な行事>
行  事  名
入学式、始業式、新入生歓迎会
春の遠足、野外活動(5・6年)※
本のお楽しみ会、校内お話会、プール開き、ササユリ交流
終業式、PTAお楽しみ会(未定) 
始業式、作品展
10 IPCふれあい活動、体育祭
11 体験入学、本のお楽しみ会、社会見学、下山小交流、文化祭※、修学旅行※
12 冬のつどい、終業式、ハートフルっ子展(岡崎市内にある県立特別支援学校合同作品展)
始業式、栄養教室
卒業を祝う会、卒業証書授与式、終業式
 ※ 体育祭と文化祭、野外活動と修学旅行を隔年で交互に実施しており、
   令和3年度は文化祭と修学旅行の年です。
 
 交流及び共同学習 

 小学部では、岡崎市内の三島小学校と下山小学校の学校間交流のほか、児童の居住地域の小学校との交流も積極的に行っています。
 
トップページに戻る